2020年度 特定健康診査・特定保健指導について

40歳から74歳までの方を対象に、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防に重点を置いた「特定健診・特定保健指導」が実施されます。特定健康診査・特定保健指導を受けることは、ご自身の生活習慣病の発症リスクや、総合的な健康状態を知るチャンスです。ご自身の健康に関心を持ち、積極的に利用して、健康管理にお役立てください。
※社会保険加入者とその被扶養者の方は加入している社会保険等の医療保険者が実施する特定健診を受診することになりますので加入している医療保険者にお問い合わせください。

このページの先頭へ

MENU